静かな春3終了しました

北白川の小さい部屋での展示「静かな春3」は終了いたしました。
開催期間中は、天候が悪かったり、寒かったり、暖かかったりとめまぐるしかったですが、
そんな中、会場まで足を運んで下さった皆さま本当にありがとうございました。
お客さまから質問されて受け答えする中に、
自分の思いや考えがだんだんとはっきりしていることがわかったり、
思いもよらぬうれしい言葉をいただけたりして、展示が終わる頃には、
また次への意欲がわいてくるのが不思議です。
最終日に栃木から来られた年配の方が、こんな不思議な世界見たの初めて!と言って下さいました。
うれしくて、背中をポッと押してもらったような気がしています…。
とりあえず、また種子を拾うことから始めたいと思います。
素敵なDMを作って下さったUMデザインさん、
植物標本箱には、もうなくてはならない箱を作って下さったラガード研究所さん、
そして、この小さな編んだ種子たちを誰よりも愛おしく思い展示させて下さった
小さい部屋の西岡さん。
心より感謝しています。ありがとうございました。
※数は少なくなりますが、植物標本箱は引き続き3月いっぱい小さい部屋でご覧いただけます。
ぜひぜひ、見逃したという方がいらっしゃいましたら、見にいらしてください。

静かな春 3始まりました

北白川の雑貨店小さい部屋での展示「静かな春 3」が始まっています。
初日からたくさんの方々にじっくりゆっくり展示を見ていただけてうれしいです。
植物標本を見ながら思わずこぼれる笑み…が見ることができて、
今年も製作してよかったなと思えます。
穏やかなひとときを過ごしていただけたら幸いです。
展示は3月17日までです。(木・金はお休みです)